壁]v・)<壁的情報局

思ったこと、知って欲しいこと、何か情報を発信していくところであります。

壁]v・)<Switch「ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者」感想

2021年5月18日にクリア。
その感想を書いていきたいと思います。
ネタバレはなしの方向で。

公式サイトはこちら

f:id:aryan1226:20210614002137j:plain 【総評】 ★★★★★
シナリオ ★★★★★
グラフィック ★★★★★
音楽 ★★★★☆
システム ★★★★☆
総プレイ時間 約10時間

=感想=
一言で言えば、「デザインやUIなどを現代風にアレンジした良リメイク作」。
私は今作が初見プレイですので、原作からの変化などには触れることができませんのでご了承ください。
コマンド選択式ADVなので、現代のADVに慣れたプレイヤーはまどろっこしさを感じるかもしれません。
ただUIやキャラデザなどはとても現代風にアレンジもされており、洗練された印象を受けました。
ストーリーはとても丁寧に纏められていて、点と点が線になっていく瞬間はたまりませんでした。
ミステリーとしても一つの物語としてもとても素晴らしく、夢中になってプレイしていました。
今回のリメイクで触れることができて幸せだと思えるものでした。
とてもおススメのゲームです。

それでは細かい感想に移りたいと思います。

【シナリオ:★★★★★】
上記の通りミステリーとしても物語としてもとても丁寧に作られていて感激しました。
フラグが少し分かりづらくて詰まった部分もありはしましたが、1つほどでそれ以外は特に困ることはありませんでした。
ただ、リメイク前の作品を遊んでいた方はひとつ追加された要素により詰み回避できた部分で肩透かしを食らうかもしれません。

【グラフィック:★★★★★】
キャラクターは生き生きと動き、背景も風を感じる作りで、没入感が高かったように思います。
今作でCVも追加されたので、より物語に深みが出た感じもありました。
ただFCのグラフィック特有の怖さというものもあったと思うので、その辺りは薄れているかと。
その代わり遺体がしっかりアップで映し出されるので、ゾッとする要素としては増えているんじゃないかと思います。

【音楽:★★★★☆】
物語の雰囲気に合ったアレンジになっていると思います。
捜査時のBGMは軽快ながらどこか切ない雰囲気で、寺はどこか不穏な雰囲気を感じました。
FC時代の方が良かった、という方もオプションでFC音源に変更できる点もすごくたまらない仕様だと思います。

【システム:★★★★☆】
当時の雰囲気を壊さない程度の改変になっている(と思います)ので、良くも悪くもめんどくささが残っています。
FCの雰囲気でプレイしたい方向けに、フォントのレトロ風への変更、上記にも書いたBGMをFC時のものに変更することも可能です。
ただグラフィック自体を変更することはできないので、個人的には雰囲気がちぐはぐに感じました。

以上です!
ここまでお付き合いくださりありがとうございます。
ずっとリメイクされなかった名作に今回触れることができてとても嬉しく思いました!
根強いファンがいることは知っていたのですが、今作に触れて心の底から納得できました。
リメイクとしてもとてもしっかりと大切に作られており、原作ファンでも思い出に浸りつつ遊べると思います。
とてもおススメの作品です。

壁]v・)<壁的お気に入りボカロ・UTAU曲紹介 #413

2021年6月6日~2021年6月12日の間にマイリスしたボカロなど音声合成ソフトを用いた曲をご紹介します。
今回は4曲です。どれもおすすめなので、良かったら聴いてみてください!
※全て敬称略させていただいております。

■彩糸乃七::上澄みとヘドロ::初音ミク

切なくヘヴィなロックです。
サビのメロディが特に印象的で、ドラマチックな展開に引き込まれます。

■SLAVE.V-V-R::めっっっ。::初音ミク

クセの強いかっこよさのある曲です。
ついつい手を止めて聴いてしまう感じ。

■Ayase::シネマ::初音ミク

お洒落で聴いていて心地良い曲です。
リズムがクセのある軽快な感じですごく良い。

■AoHalGraffiti::贖罪の十字架::初音ミク

かっこいいクラシカルなメタル風の曲です。
間奏のコーラスとギターがとてもクールで特に聴き入ります。

以上です!
何か気に入ってもらえるものがあれば、ぼくとしても嬉しいです。

壁]v・)<Switch「探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.1『仮面幻想殺人事件』」感想

2021年5月6日にクリア。
その感想を書いていきたいと思います。
ネタバレはなしの方向で。

公式サイトはこちら

f:id:aryan1226:20210604152714j:plain 【総評】 ★★★★☆
シナリオ ★★★★☆
グラフィック ★★★★☆
音楽 ★★★★☆
システム ★★★☆☆
総プレイ時間 約1時間

=感想=
一言で言えば、「短いながらにシリーズ原点をぎゅっと詰め込んだ完全移植」。
ずいぶん前にガラケーのアプリで配信されていた物を完全移植したものなので、画面の構成が真ん中に寄ったものになっています。
特にHDリマスターされたというわけでもないので、人によってはドットや文字の粗さが気になるかもしれません(なおガラケーアプリ時代に"豪華版"としてリリースされたものの移植作です)。
またプレイ時間も私のものを見てもらえれば分かるように、現在出ているようなボリュームはないので物足りなさを感じるかもしれません。
それに加えてミステリーとして随分尖ったシナリオ構成なので、純粋に推理を楽しみたい方には向かないかもしれません。
それでも物語やキャラクターの魅力は詰め込まれていて楽しめるものになっているので、個人的には今後のシリーズを含めとてもおススメの作品です。

それでは細かい感想に移りたいと思います。

【シナリオ:★★★★☆】
シナリオもキャラクターもクセが強いので、好き嫌いがはっきり分かれると思います。
人によってはミステリーとして許せない、とまで思うこともあるかもしれません(実際ガラケーアプリ時代にそう酷評した方をお見受けしました)。
私は好きなんですが、とにかくやってみないと合うか合わないか分からない代物なので、一度やってみることをおススメします(価格も500円と安価なので)。

【グラフィック:★★★★☆】
上記の通りHDリマスターではないので、グラフィックの粗さが全体的に目立ちはします。
ただその粗さが個人的には味になっていて良いと思っています。
またキャラクターもとても個性的で生き生きしているのでとても楽しめます。

【音楽:★★★★☆】
オリジナル版をプレイした際に個人的に「生理的に無理」と思った曲があったのですが、豪華版になった時に音色が修正されたのか、今回遊んだ時には特に嫌悪感なく遊ぶことができました。
当時の味のある音色がそのまま使用されています。

【システム:★★★☆☆】
いわゆる昭和を感じるコマンド式ADVなので、まどろっこしさを感じるかもしれません。
セーブデータも1つなので、任意のシーンでセーブデータを作ることもできないので不便さもあるかもしれませんが、プレイ時間が短いのでそこまで気にしなくても良いかと思います。
携帯電話のフレームが初期設定で付いていますが、設定で消してゲーム画面を少し大きくすることもできるので、画面が気になる際は設定を弄ってください。
個人的には特に可もなく不可もなしといった感触です。

以上です。
ここまでお付き合いくださりありがとうございます!
アンドロイドアプリでは以前まで遊べていたようなのですが、既に配信終了しており思い出に浸ることでしか触れられなかった作品がSwitchで今回遊べるようになって感激の嵐です!
できれば今後も(せめてシーズン1と言われている作品群までは)移植が続いてくれることを切に祈ってます!
好き嫌いは分かれてしまいますが、個人的にはとてもおススメのゲームです。

壁]v・)<壁的お気に入りボカロ・UTAU曲紹介 #412

2021年5月30日~2021年6月5日の間にマイリスしたボカロなど音声合成ソフトを用いた曲をご紹介します。
今回は3曲です。どれもおすすめなので、良かったら聴いてみてください!
※全て敬称略させていただいております。

■大塩杭夢::iNEED::鏡音リン

リズムと言葉遊びがとても心地良いお洒落な曲です。
短いながらにあっという間に引き込まれます。

■々́ཀ`」::Cold SPA::VY2

輪郭が捉えられないスタイリッシュな曲です。
展開に振り回される感覚がたまりません。

■糴姫干支::止めど::flower、初音ミク

お洒落でどこかクセになる曲です。
短い中にぎっしりと詰まった展開に引き込まれる感じ。

以上です!
何か気に入ってもらえるものがあれば、ぼくとしても嬉しいです。

壁]v・)<PSVita「XBLAZE LOST:MEMORIES」感想

2021年5月5日に完全クリア。
その感想を書いていきたいと思います。
ネタバレはなしの方向で。

公式サイトはこちら

f:id:aryan1226:20210509023359j:plain 【総評】 ★★★★☆
シナリオ ★★★★☆
グラフィック ★★★★☆
音楽 ★★★★★
システム ★★★★☆
総プレイ時間 約30時間

=感想=
一言で言えば、「前作を振り返りつつ、少しの新要素を足したアニメアドベンチャー」。
前作である「XBLAZE CODE:EMBRYO」(感想はこちら)同様、地の文はなく、フルボイスで立ち絵やエフェクトがとてもよく動きます。
それでもやはりバトルシーンは使いまわしのスチルが多かったので、少し物足りなさは感じると思います。
あと今作に関しては約3分の2程度が前作の振り返りになるので、前作をプレイした直後にプレイすると飽きを感じてしまうかと。
ですので、私のように前作の内容を程よく忘れてしまってからプレイすることをおススメしますw
また前半部分でキャラクターを自ら動かす部分もあるのですが、私としては正直必要だったか少し疑問です。
そのまま読み物でも良かったのではないかなーと思いました。
ただシナリオは良く、グッと来た部分もあったので楽しんで遊ぶことができました。

それでは細かい感想に移りたいと思います。

【シナリオ:★★★★☆】
ブレイブルーとの繋がりを謳ってはいますが、微かに香る程度なので知らなくてもプレイ可能です。
厨二感溢れるストーリーはよく練られていて私は楽しめました。
ただ、上記の通り振り返りが多くを占めるので、その点が不満になってきてしまう人も出ると思います。
だからと言って前作をやらないというのはもったいない(前作はヒロイン別でルートもある)ので、今作だけのプレイはおススメしません。

【グラフィック:★★★★☆】
とてもよく動くので、見ているだけで状況が把握でき、とても楽しめます。
立ち絵自体も表情が多く、アニメを見ているように楽しむことができます。
ただ上記の通りバトルシーンに関してはもう少し欲しかったところです。

【音楽:★★★★★】
ポップな曲からかっこいい曲までそれぞれのシーンにあった曲が揃っています。
前作からそのまま流用も多い(サントラも2作で1枚での販売になっています)ので、前作から増えた曲を求めると期待外れになってしまうかと思いますが。
私はそもそもBGMの作曲者さんがもともと好きでこのシリーズの購入を決めた人間なので、今作も最高だなと思いながらプレイできました。

【システム:★★★★☆】
基本的には読み物なので、その点に関するシステムは痒いところまで手が届く仕様になっています。
ただ途中で出てくるキャラクターが動かせる要素の必要性は上記の通り疑問でしたし、あと後半で出てくる選択肢は間違えれば即BADのほぼ一本道仕様だったので、分岐の意味がないように思うかもしれません。

以上です!
ここまでお付き合いくださりありがとうございます。
相変わらず世界観に厨二感が溢れかえっているので、好きな方はとても楽しめると思います。
いろいろと気になる点はあるものの、私はとても楽しめました。
おススメのゲームです。

壁]v・)<壁的お気に入りボカロ・UTAU曲紹介 #411

2021年5月23日~2021年5月29日の間にマイリスしたボカロなど音声合成ソフトを用いた曲をご紹介します。
今回は7曲です。どれもおすすめなので、良かったら聴いてみてください!
※全て敬称略させていただいております。

■ATOLS::色彩::可不

ポップで爽やかな曲です。
どこかキラキラしたような印象を受けます。

■雑魚3号::ただ、劣等。::初音ミク

切ないメロディのシンプルな構成の曲です。
畳みかけるようなBメロと、そこからのサビの盛り上がりがすごく良い。

■きっと、ずっと、ぼっち。::雨音と、舞う。::闇音レンリ

お洒落でスタイリッシュな曲です。
イントロの盛り上がりに一気に掴まれます。

■うみゃ::Jょなのかマジック::初音ミク、音街ウナ、伊織弓鶴

リズムがとても心地良いポップな曲です。
どこか切ない雰囲気と、クセになるメロディがたまりません。

■ゑを(EO(エオ))::数ゑ唄::鏡音リン

お洒落なリズムが気持ち良い曲です。
クセのあるメロディで、特にサビが耳に残ります。

■夏毛::あさやけもゆうやけもないんだ::唄音ウタ

2020年4月の曲ですが、「日刊トップテン!VOCALOID&something【日刊ぼかさん2021.04.28】」から。
どこか切ないメロディのクセになる曲です。
淡々と展開していく中引き込まれていく感じ。

■青栗鼠::ロータスイーター::歌愛ユキ

随所の不協和音が光るお洒落な曲です。
リズムが心地良く身体に響きます。

以上です!
何か気に入ってもらえるものがあれば、ぼくとしても嬉しいです。

壁]v・)<壁的お気に入りボカロ・UTAU曲紹介 #410

2021年5月16日~2021年5月22日の間にマイリスしたボカロなど音声合成ソフトを用いた曲をご紹介します。
今回は3曲です。どれもおすすめなので、良かったら聴いてみてください!
※全て敬称略させていただいております。

■キョーヘイ::Scutellaria::初音ミク

壮大な民族調です。
柔らかな雰囲気の中ぐっと盛り上がるサビに掴まれます。

■R::レトロポリス::可不

可愛らしいポップな雰囲気の柔らかな曲です。
お洒落で浸っていたくなるような感じ。

■ムシぴ::Will::初音ミク

可愛らしさ溢れる曲です。
どこか浮遊感もあり、とても気持ち良い。

以上です!
何か気に入ってもらえるものがあれば、ぼくとしても嬉しいです。